業務内容

集合写真

当社に勤務する社員のほとんどは2tトラックを運転して商品を取引先に届けるいわゆる「ルート配送」と呼ばれる仕事に従事します。

それ以外にも商品を発注する「発注業務」、それら商品を管理する「倉庫業務」があります。

ルート配送

飲食街に出かけるとお酒を沢山積んだトラックを見ることがあると思いますが、それをイメージしてもらえると分かりやすいと思います。

通常、午前便と午後便の二回戦です。荷主さんから受け取った伝票をもとにして、取引先に商品を届けるのが仕事です。

業務の流れとしては伝票をもとにした商品を出し、各取引先でスムーズに届けられるように商品の荷分けをし、積載されている商品が伝票に記載されているものと一致しているかの確認をしてもらってから出発します。

すべての荷を届け終わったら再び平和島(昭和島)倉庫に戻ってお店から受け取った空樽や空瓶をおろしていきます。

倉庫業務

商品管理部門です。数千、数万のアイテムを管理します。

各メーカーから入ってくる商品の荷受けや検品を行い、商品が正しく入ってきているかを確認します。それらの商品は各倉庫の所定の場所に保管します。

また、意外と思うかもしれませんが、何も中身が入っていない商品の管理もします。空樽や一部の瓶などです。これらはメーカーとの取引の際に補償金が発生するため、商品と同じ価値があります。