mixiチェック

わかるかな〜〜??Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

■2016/09/25 わかるかな〜〜??Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
わかるかな〜〜??Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
漁労長のつぶやき( ̄O ̄)
=================================



先週も本当に雨の多い1週間だった





「最近、太陽見てないな〜〜」





と、ぼやく社員もチラホラ





それでも元気いっぱいに毎日トラックに乗って配送してくれる皆にはもはや感動すら覚える今日この頃だ





そんな私は、低気圧の前線を伴う雨の影響で、中々“本業”に出られないストレスの日々(T^T)





そんな私は空いた時間に“こそこそ”と今後に予定されている“釣行”のため“仕掛け作り”をしている(>_<)





これもけっこう“技”が必要だ





大きい魚がヒットしても切れないように針にラインを結ぶ





そして必要に応じて“集魚”の飾りを付けたりするのだ(^^)





そう言えば、釣りをやらない社員達と釣りの話しをしていると、時おり





「???(°Д°)」





という顔をされる事がある( ゜o゜)





今回も出てきた“ヒット”、“ライン”、“集魚”などのいわゆる「釣り用語」だ





“ヒット”などは魚が針にかかる事を言う比較的かんたんな用語だ





しかし、中には想像すらできない用語も多数存在する





例えば“ミヨシ”、“胴の間”、“トモ”などは船の座る位置を示す





“ミヨシ”というのは船の前側、“胴の間”はまん中付近、“トモ”は後ろ側を言う





「今日は左舷の“大ミヨシ”で釣ります!」





と言うと船の左側の一番前で釣るという意味になる(^^)





「“ドラグ”を緩めに設定して下さい!」





と船長に言われる事がある





この“ドラグ”というのは“リール”に付いている機能の1つで魚が暴れて逃げようとした時に





「シュルシュル〜」





と、糸が巻いてある“スプール”というところが逆回転をして糸が切れないように制御してくれる機能だ





当然、これがスムーズに働くリールは高価な物が多くなるのだ(>o<")





「今日は絶対“ツ抜け”を目指すぞ!」





の“ツ抜け”という言葉は釣りの世界では良く出てくる言葉だが、それ以外では聞いた事がない(>_<)





これは釣れた魚の数を示す言葉で





「1つ、2つ、3つ、・・・9つ」





と、“9”までは数字の後に“つ”の文字が付くが“10”になると“とう”となり“つ”が無くなってしまう





という訳で、あまり数が釣れない魚を10匹以上釣ることが出来た時などは





「今日は見事“ツ抜け”達成です!(^-^)/」





などと表現するのだ(^^)





このような「釣り用語」はまだまだいっぱいあるが、機会があればまた紹介したいと思う(^.^)





って言うか早く船の上で「釣り用語」を使いたい〜!!(。>д<)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆求人募集は随時行っております。お気軽にお問い合わせください!☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
株式会社流星物流
http://ryuseibutsuryu.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区平和島5-7 田野屋平和島配送センター内
TEL:048-281-9466
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/SjZa
Twitter:http://p.tl/Y_l7
mixi:http://p.tl/JEUQ
ameblo:http://p.tl/w0_s
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆