mixiチェック

てるてる坊主。

■2016/06/13 てるてる坊主。
てるてる坊主。
《(@_@)TAYA目線(@_@)》




『やはり“てるてる坊主“は1個では足りなかったか(-o-;)』






今日は朝から本降りの雨に見舞われた首都圏。







予想通りの梅雨本番である(・_・;)






平和島倉庫では、本降りの雨の中であっても朝からトラックの整理を率先して行ってくれるメンバーがいる(^ー^)!





“KOUHEI君“や“GENTA君“である!






朝一に搬入のある納品業者さんがスムーズに荷下ろしが出来るように、そして配送メンバーが効率良く荷積みが出来るようにしてくれている(^ー^)






この彼らの朝一からの働きによって、朝の平和島倉庫の慌ただしいながらもスムーズな出荷作業は守られている(^-^)!






朝から“ずぶ濡れ“になりながらもトラックの整理をしてくれている彼らを見て改めて感じた(^ー^)




いつもありがとう(≧∇≦)b






今日のような雨の日に車を運転すると、改めてプロドライバーの“安全運転“とはなんぞやと考えさせられる( ̄^ ̄)!






よく平和島倉庫の朝礼で“K課長“から発信される言葉がある。





流星物流の運転の心得。



・近づかない


・バックしない


・よそ見をしない




とても簡単なことである( ̄∇ ̄)!





しかし、これが実際の配送業務になると以外と疎かになりがちなのである(*_*)





次の配送先に急ぐあまり、スピードを出し前の車との車間を詰めてしまったり。




急ぐあまり、無理な駐車をして発進する際にまわりの車との接触の危険が増えたり。。






次の配送先の品物が気になり、運転中に伝票に目をやったり。。。





私も配送にまわっていた頃を思い出してみても、、



『ん〜(・・;)意識が足りなかったかも。』



と、感じてしまう(*_*)





物流会社として『正確』かつ『速い』仕事をするということは重要なことである。





但しそれには、全て『安全な』という言葉をプラスしなければならない。





『安全なスピード』

『安全な駐車』

『安全な納品』




やはり、流星物流の“目指すべき姿“は




『安全』で尚且つ『正確』でそして『速い』仕事をするプロ集団である( ̄∇ ̄)




今日みたいな日は、
雨で路面や階段が濡れ、否応にも運転や納品を“慎重“にせざるを得ない状況になる。





雨は憂鬱だが、プロの仕事としての『安全』を改めて考えるには良い機会ではないだろうか( ̄∇ ̄)!




とは言え、やっぱり雨は嫌なので“てるてる坊主“をもう一つ作ることにしよう(^∇^)





“一PEIちゃん“撮影協力ありがとう( ̄∇ ̄)






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆求人募集は随時行っております。お気軽にお問い合わせください!☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
株式会社流星物流
http://ryuseibutsuryu.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都大田区平和島5-7 田野屋平和島配送センター内
TEL:048-281-9466
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/SjZa
Twitter:http://p.tl/Y_l7
mixi:http://p.tl/JEUQ
ameblo:http://p.tl/w0_s
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆